結婚指輪や婚約指輪を
なくしてしまった時の対処法

目次

  • 1.最後に指輪をつけていた場所を探す
  • 2.外出先で紛失した場合、警察や駅、商業施設などに届け出を出す
  • 3.再び同じ指輪を購入する
  • 4.新しい別の指輪を購入することを検討
  • 5.可能であればパートナーへなくしたことを伝える

最後に指輪をつけていた
場所を探す

記憶をたどって最後に結婚指輪をつけていたときを思い出して探しましょう。
特になくしやすい場所は水回りです。

外出先で紛失した場合、
警察や駅、商業施設などに
届け出を出す

外出先でなくしたと考えられる場合は、警察へ行ってみましょう。
交番に届いていなかった場合は、「遺失物届」を出してください。
商業施設や駅などでなくした場合は、警備室などに届け出ると良いでしょう。

再び同じ指輪を購入する

指輪を購入した時の保証書を確認してみましょう。
ブランドや店舗によっては紛失保証サービスが付いている場合があります。

新しい別の指輪を
購入することを検討

最近では2つ目の結婚指輪を買う「セカンドマリッジリング」という考え方があります。
結婚10周年など節目の記念に購入するカップルが多く、前向きな気持ちで新しい指輪を購入することができます。

しあわせ指輪工房では、
シークレットでお創り致します

紛失した旨をご連絡ください

お問合せフォームあるいはお電話やLINEにて、紛失した旨をお伝えください。 当工房より折り返し、詳しい内容についてご連絡させていだだきます。
※失くした品物の画像があればLINEやメールにて添付ください。

なくしたジュエリーの画像をLINEやメールでお送りください。

パートナーの結婚指輪など現物の場合は箱に入れ、宅急便又はゆうパック(普通郵便以外)で当工房までお送りください。画像データはメールやLINEでお送りください。
※普通郵便での送付は配達履歴が記録されないため、商品が紛失する可能性がございます。
※商品送付の際は、配送確認の為、宅急便・ゆうパックの発送控えを必ず保管しておいて下さい。

デザインを確認し、お見積りをいたします

お預かりした品物(写真)のデザインを確認して、お見積りをさせて頂きます。 デザインによって価格は変わりますが、結婚指輪の場合は10万円前後からお創りしております。 その他の指輪は、使用されている石の大きさや種類、品質によって異なります。

工程をご確認いただきながら作成いたします

CG画をご確認頂き、出来上がりイメージをつかんで頂きます(必要であればモデル画もご確認頂けます)。サイズ確認されたい方には、お送りして確認いただけます。ご遠慮なくいつでもご相談下さい。

※工程はお客様とご相談をさせて頂きながら進めてまいりますので、同じ様な工程にならない場合もございますのでご了承くださいませ。

完成した商品をお送りいたします

完成しましたら、お客様のお手元に商品をお送りいたします。

指輪紛失のQ&A

結婚指輪をなくしてしまい、購入した店もなくなったため、困っています。 夫のものがあるので同じデザインで作っていただけないでしょうか。
はい、お作りさせていただきます。 デザインによっては、お創り出来ない指輪もございますが、1本からオーダーメイドでお創り致しております。
作ってもらうには、どうすればいいですか?
指輪の画像や、ダイヤの鑑別書(写真入)、ご主人(奥様)の指輪などがあれば、お送りください。デザインを確認させて頂きます。
どのくらいの費用がかかりますか?
デザインによって価格は変わりますが、結婚指輪の場合は10万円前後からお創りしております。 製作は、ゴールドやプラチナなどの貴金属素材のみでシルバー等、他の素材ではお創りしておりません。 その他の指輪は、使用されている石の大きさや種類、品質によって異なります。 もしお客様の方で、要らなくなった貴金属をお持ちでしたら、お創りさせて頂く品物の代金より差し引かせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

当工房以外で購入された
ジュエリーの作り直し事例

他店でご購入頂いたものでも、写真やスケッチをもとに同じデザインでお創りすることができます。

お客様からいただいた指輪の画像

同じデザインでお創りした指輪

紛失した指輪
しあわせ指輪工房ブログ

しあわせ指輪工房

住所
〒918-8238福井県福井市和田1丁目1-8
営業時間
10:30~18:30(水曜定休)
電話番号
0120•23•6986
instagramのアイコン facebookのアイコン lineのアイコン

休業日