婚約指輪のメインの石はなぜダイヤモンドが多いのですか?

婚約指輪に、ダイヤモンドが選ばれる理由としては、
「ダイヤモンドは何よりも堅くて、キズがつかない」という理由から、
“永遠に変わらない輝き”と言われているからです。

ですが、必ずしもダイヤモンドでなくてはいけない
というわけではありません。

婚約指輪の宝石としては、パールもよく選ばれます。
これは、結婚後も冠婚葬祭用として身に付けられるという理由からです。

ダイヤモンドをお選びになる場合は、
形・色の違うダイヤモンドを組み合わせて、
お二人のお好きなアレンジを加えてみてはいかがでしょうか?

例えば、メインに白のダイヤを置き、
脇に小さく誕生石や、色がついたダイヤを添えたり

ラウンドダイヤの婚約指輪

メインのダイヤをハート型にしてもキュートです。

ハートダイヤの婚約指輪

マーキスダイヤや神秘的なブルーダイヤなどを
さりげなくメインのダイヤに添えてみても素敵ですよ。

このように、お二人の出逢いの想い出や、好きな色、
ちょっとしたこだわりなどを、ダイヤモンドに込めて、
世界にひとつだけの婚約指輪にしてみてはいかがでしょうか?

しあわせ指輪工房が、お手伝いさせていただきます。

しあわせ指輪工房

住所
〒918-8238福井県福井市和田1丁目1-8
営業時間
10:30~18:30(水曜定休)
電話番号
0120•23•6986
instagramのアイコン facebookのアイコン lineのアイコン

休業日